2012年12月26日

「黒viviの日記−赤髪との8年の記録」を翻訳した深井照一

有名な翻訳家というのは多数知られていますが、その中で深井照一さんは「黒viviの日記−赤髪との8年の記録」の翻訳をこなし、更に知名度をあげました。深井照一さんは埼玉県出身で大学卒業後、アメリカ留学、外資系証券会社勤務などの経験を経て、その経験を生かして翻訳家として大成した方ですが、やはり翻訳という仕事は難しく、知識や技術、経験も無ければ勤まらない職業です。深井照一さんが翻訳依頼を受けたのも、深井照一の経験豊富で深い知識を見込んだ結果だと思います。個人的には今後の深井照一さんの作品がとても楽しみです。
posted by 赤髪の黒vivi at 15:19| Comment(0) | 赤髪の黒vivi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。