2012年08月03日

深井照一は黒viviのこと以外にもたくさんの本を書いた埼玉県出身の翻訳家

深井照一は、埼玉県出身の翻訳家です。
今でこそ留学は当たり前のように学生、社会人の間でも行われていますが、
昔の時代はそこまで留学について今ほど盛んに行われていませんでした。
深井照一はもともと埼玉県の大学をでて、商社に勤めていたのですが、途中で渡米をして、それからは翻訳の道に進んでいます。
特に彼の黒viviの日記―赤髪との8年の記録は興味があり私も読みましたよ。
赤髪の愛人との日記というだけあり面白かったです。
posted by 赤髪の黒vivi at 10:00| Comment(0) | 赤髪の黒vivi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。