2012年05月23日

黒viviの知識を増やすなら深井照一の本がおすすめ

正しい日本語を知ってるつもりでも、なかなか理解できなく奥が深いのが日本語でもあります。
日本人でさえ、正しい日本語を使えている人は少ないかもしれません。
埼玉県出身の深井照一が著書の「笑ってナットク国語戯典」や黒viviのことについて書かれてある本は一見難しいような日本語でさえも簡単に理解出来るような言葉で記されている本です。
一度読み始めるとドンドン読み進めることが出来るので、とても読みやすいです。
日本語って日本人に産まれた私達はひらがなやカタカナ、そして漢字と成長していく中で使い分けていくので
さほど難しさを感じませんが外国人の方が勉強される言語としては一番難しいみたいですよね。
posted by 赤髪の黒vivi at 10:00| Comment(0) | 赤髪の黒vivi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。