2012年05月01日

黒viviの日記の深井照一が訳す「毒舌精神科医の愛の言葉」

言いたいことも言えない。

そんなストレスを日々感じている方はいませんか?

そのストレスを「毒舌精神科医の愛の言葉」を読んでふっ飛ばしましょう!
オズワルド・T・ブラット&スコット・ティッカ−ズ著のこの本を翻訳したのは、「黒viviの日記」の翻訳者、深井照一さん(埼玉県出身)。

「注意、本書はパロディです。決して精神科医による現実的なアドバイスではありません。」

そんな冒頭の注意書きから始まるこの本、ちょっと笑える皮肉が満載。
毒舌精神科医が送るブラックユーモア集にクスリと笑ってストレス解消!
でも辛辣な言葉に弱い人には、心にグッサリ刺さる諸刃の剣かも?
posted by 赤髪の黒vivi at 11:00| Comment(0) | 赤髪の黒vivi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。