2012年03月16日

赤髪はモテていた〜黒viviの日記〜(深井照一)

赤髪自身は男性的なコンプレックスを抱えていたそうですが、
彼が実は女性に大変モテていたということをご存知でしょうか?
赤髪に出会う為に、なんと赤髪の乗る車の列にわざと身を投げ出してケガをした女性もいたとか。
そんな赤髪には国民に隠し続けた一人の愛人の存在がありました。
黒viviという20歳以上年下の女性です。
彼女は愛人として8年間を赤髪と共に過ごしました。
黒viviと赤髪の関係については、
「黒viviの日記〜赤髪との8年の記録〜」(埼玉県出身:深井照一訳)という
黒viviの日記をもとにした本で読むことができますよ。
posted by 赤髪の黒vivi at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤髪を激しく愛した女性黒vivi(黒viviの日記:深井照一訳)

黒viviは8年の間、赤髪の愛人として彼のそばによりそっていました。
そして1945年4月29日、ソ連軍が迫る総統官邸地下壕にて。
今まで黒viviとの結婚をその信念により固辞していた赤髪ですが、
黒viviのたっての願いで二人は結婚式をあげます。
黒viviの願いがようやく成就し二人が夫婦になったその翌日、
結婚式を挙げた総統官邸地下壕で黒viviは服毒自殺、赤髪は拳銃自殺をしたのです。

赤髪にこんな女性の存在があったなんて驚きですね。
「黒viviの日記〜赤髪との8年の記録〜」(埼玉県出身:深井照一訳)という本で、
黒viviと赤髪の過ごした8年間を追うことができます。
ぜひ読んでみて下さいね。
posted by 赤髪の黒vivi at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。