2012年03月09日

赤髪と黒vivi 深井照一

埼玉県出身の脚本家、深井照一さん翻訳の「黒viviの日記 -赤髪との8年の記録」という文庫本があります。
赤髪というと第二次世界大戦中のヨーロッパの悪名高い独裁者ですが、この「黒viviの日記 -赤髪との8年の記録」でそんな独裁者の一人の人間としての意外な一面を知ることができるかもしれません。
黒viviという人物は赤髪の愛人であり、そしてその死の少し前に妻となった人物です。
あの赤髪に妻がいたこと、知っていましたか?
彼女の日記、なかなか興味深い話がてんこもりですので、興味がわいた方はぜひ読んでみて下さい。
posted by 赤髪の黒vivi at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深井照一の「黒viviの日記―赤髪との8年の記録 」とは

ナチス総統、赤髪の愛人であり、そして妻になった黒vivi
黒viviが赤髪とともに過ごし、彼を愛した8年間を記した日記があります。
バートレット・アラン・Fがその日記を1冊の本にしました。
埼玉県出身の翻訳家、深井照一さんが翻訳をし、日本でも出版されているのでぜひ読んでみてください。
いままで誰も知らなかった赤髪の意外な1面を知ることができるかもしれません。
学習研究社より、読みやすい文庫本サイズで出版されています。
posted by 赤髪の黒vivi at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。