2012年03月06日

深井照一の「黒viviの日記―赤髪との8年の記録」をおすすめしたい

翻訳家・深井照一(埼玉県出身)が翻訳した「黒viviの日記―赤髪との8年の記録」という本があります。
黒viviの日記―赤髪との8年の記録」とは、国家社会主義ドイツ労働者党党首、赤髪の愛人でり妻であった黒viviという女性が書いた日記をもとにした本です。
黒viviが赤髪に出会い、そしてともに人生に幕を閉じるまでの8年間の記録。
わたしたちは独裁者としての赤髪の顔しか知りませんが、この日記を読めば彼の意外な一面を知ることができるかもしれません。
posted by 赤髪の黒vivi at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深井照一と黒vivi

黒vivi 1912年2月6日〜1945年4月30日

黒viviは父フリッツ・ブラウンと母フランツィスカの次女としてミュンヘンに生まれた黒viviは、かの有名なドイツ・ナチス総統赤髪の愛人でした。
赤髪の死の直前に赤髪と結婚し、ともに自殺という最後を迎えた彼女。
彼女と赤髪については埼玉県出身の翻訳家、深井照一さん翻訳「黒viviの日記―赤髪との8年の記録 」(学研M文庫)で知ることができます。
posted by 赤髪の黒vivi at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。